ピアノを習わせているのに

もりおか音楽教室は、音楽だけではなく総合的に、音楽をツールとして何かを発見してもらえたら。ということで、

【音楽でみーんな笑顔】をモットーにしています。

なので、まずやりたいことをしてもらいます。

時々、「ピアノ習いに行ってるんだから!」と言われたからドラムやめとくーと、しょんぼりする子も😢

いやいや、ドラムでリズム感つけますし、エレクトーンで色んな楽器の音を知りその後その生楽器に進む子もいますし、トランポリンで【間】を体感できますし、全て繋がるのですが…と、

お母様にお伝えすることも。

頑なにピアノにこだわる方には【ピアノ教室】とついているお教室へどうぞとお話します。

現に私は5歳からエレクトーンで音楽を始めました。

当時は木のフタをガラガラガラと開け、今とは比べ物にならないくらいの音質でした💦

それでもリズムに合わせる、たくさんの楽器を知る、両手両足を使うことで脳が活性化(したはず笑)、

総合的なことを知れて良かったです😄

まず知るきっかけを掴んでもらえたらなぁと、昨日も10人まずトランポリンに一目散で、それに合わせて私が即興で曲を合わせました。

サンバに興味を持った子はドラム、お母様はアゴゴ、でリオのカーニバルが始まりました😄

イメージ図↓笑

しかし、ドラムを習いに来ている子がピアノを弾いたらお母様は「え‼️すごい‼️ピアノまで😍」

となるのに、ピアノを習いに来ている子が他の楽器をしたら「ピアノなんだから‼️」となるのはなぜだ❓

大きな地震があった昨日、ご無事でありますよう祈るとともに、防災グッズも見直ししないと、とチェックすると全て賞味期限切れ😱入れ直し‼️

 

お気軽にお問い合わせください。090-8196-4091

お問い合わせ

前の記事

題名のない音楽会

次の記事

細胞まで届く音