ひとつのことの後ろにはたくさんのことがある

何か一つする時に、その後ろには前には出てこない沢山のことが絡んでいます。

我が身のことでないことは、やはりどうしても他人事になってしまう。

そんなつもりではなくても、その後ろ側を知らないならば、それはやはり【つもり】。

思う通りに行かなくても、さて、その見えない後ろの部分を知っているのか?

このコロナ禍のなか、いろんな人がいろんな角度からいろんなことを発信したり言及しています。

それだけ皆考えが違って、見方も違って、感じ方も違う。自分の考えは自分の中でだけ正しい。

ということは、

習い事を含む、人を相手にすることも変化していかねばと思うわけです。

何が良い、何が悪い、ではなく。

しかしこれも、変化しないといけないと思っているのは私だけで、全く違う考えの人ももちろんいるでしょう。

でも、発信せねば、伝えなければ、言わなければ、何も始まらないと思うのです。

ということで、偉そうに話してますが、そんなモヤモヤの中で誰かのヒントになってくれることを願ってラジオトークしています。

どういう接し方をしているか?何にきをつけているか?

今後少しずつこちらの音声メディアへ移行していくかも??です。

していかないかもしれません笑。実験期間ということで😊

https://radiotalk.jp/talk/428904